Monthly Archives: 8月 2010

育くんクラブ

22日、「育くんクラブ」の活動が行われました。

「育くんクラブ」とは、エコファームHAGAで作られた有機液体肥料「育くん」を使う若手経営者の会です。

メンバーの一人が那須高原有機農場にいまして、今回は那須高原有機農場を見学しながら、バーベキューBBQを行うことになりました。

BBQには、メンバーの他にも参加者を募り、合計30名以上で、賑わった時間を過ごしました。

BBQの前に、室井社長、君島相談役の説明と、大根・かぼちゃ・トウモロコシ狩りをし、それもBBQの材料としました。

 

当日の那須は、メンバーを歓迎するかのように、交通渋滞(参った!)と暑さ(これまた、参った!)がお出迎えをしてくれ、さらに汗を掻きながらのBBQでしたが、天然の鮎を含め、那須牛、でんすけスイカ他、美味しさいっぱいの材料で、心も、お腹も満喫できました。

また、「育くんクラブ」は企画するそうですので、お楽しみに。

細腕繁盛記

昨日、社内栄養士勉強会に、月乃兎の女将山下ともみさんを招きました。

着物姿で現れた、山下さんに参加者は、うっとり・・・(綺麗)

見とれているばかりではいけないので、早速講演に。

講演の内容は、「月乃兎、再生計画」でした。(凄い!)

山下さんが女将を引き受けた時には、閑古鳥が鳴くとは言いませんが、あまり繁盛していない月乃兎を、今では予約の取りにくい店になるほどの繁盛店になりました。

その極意は、お客様の声を聞き、
一人一人に合った対応をしてきたこと。

つまり、お客様に美味しさと心地良さの精神欲を齎す接客サービスを心掛けてきたことだということでした。

口では簡単ですが実践は難しく、
それを実践してきた山下女将の講演する姿は、魅了いっぱいでした。

勿論、板長の料理は美味しいのですよ。

「百聞は一見にしかず」
是非、一度月乃兎に行って体感して下さい。
精神欲が満たされ、知的向上欲も満たされますよ。

65回目の原爆の日

8月6日に広島。9日に長崎。

原子爆弾が投下された日である。

今年で、65回目である。

 

今年初めて国連始め投下国の米国や多くの国が参加し、

「核なき世界」の実現を国際社会に訴えた。

 

しかし、日本人全般は、関心が高いのだろうか?

日本人は、諸外国人に比べ歴史を学ばないとも言われている。

 

そもそも今の平和は、終戦とともに生まれたものである。

 

その終戦に大きく関わったこの原爆投下によって、多くの被爆者が生まれ多くの犠牲者が生まれたのである。

 

その方々は、私の恩人である。

 まず、犠牲になった先達のご冥福をお祈りしたい。

 

そして、「平和とは、どうしてできるか」を考えたい。